ブログ

出版会議でプレゼンしました

先日、出版会議でプレゼンしてきました。
出版会議というのは、ビジネス書の出版社の編集長を招いて、ビジネス書を書きたい方が自分の出版企画を発表する会議です。

出版社の編集長以外にもビジネス書を書きたい方や将来、書きたい方、すでに出版されている著者などが集まって、その出版企画を聞いて質問したり意見を言ったりりする事ができます。

私も3ヶ月ほど前にプレゼンを聞く側の立場として参加しました。
その時は6名プレゼンして3名が次の段階に進みました。
次の段階に進んだ方のお話を聞く機会もあったのですが、次の段階に進んでからも企画を練り直したり、タイトルを作り直したりとかなり大変そうです。

今回はその出版会議にプレゼンする立場として参加しました。
参加者は約20名くらいだと思います。

httpsに移行したのに鍵マークが表示されていない場合の対処法

a0001_014960_m.jpg

最近、https://kentikusi.jp/をhttpsに移行しました。
無事にchromeのアドレスバー(URLを記入する欄)に
・鍵のマークが表示されている場合
・「○の中にローマ字のi」マークが表示されている場合
があることに気づきました。

下記のような感じです。
addressbar.jpg

気になって「○の中にローマ字のi」マークをクリックしてみました。
すると下記のように表示されました。

HTTPSに移行したらアナリティクスが正常に測定されなくなった場合の対処法

発火最近、https://kentikusi.jp/をhttpからhttpsに移行したのですが、その後、アナリティクスが正常に測定できなくなっておりました。
結論としてはgoogleタグマネージャーのトリガーの設定を変更することで解決しました。
gooleタグマネージャーを使っている方がHTTPS化した際の参考になるかもしれないので、まとめておきます。
できるだけわかりやすく時系列に書いていきます。

8/31:
サイトをhttpからhttps化

9/5の午前2:00~3:00の間:
この時間を境にアナリティクスが正常に測定できなくなる。
もしかしたらhttps化の件でお願いしていた業者がこの時間に.htaccessを編集したのかも知れません。

pleskとラピッドSSLを使ってHTTPSに移行する方法

HTTPSに移行しようと思った理由

ある日、googleから「Chrome のセキュリティ警告を http://kentikusi.jp に表示します」というタイトルのメールが届きました。
このサイトとは別のサイトです。
サーチコンソールを利用しているwebサイトの管理者に送っているようです。
googleがHTTPSへの移行を薦めているようなので、素直に移行することにしました。
googlemail.jpg

マッチングサイト構築・運営支援サービスの内容

当サイトでは下記のサービスを提供しています。
マッチングサイトで収入を得たい方はぜひ登録をお願い致します。

サービス 無料会員 ビギナー会員 ポータル会員
サーバー

×

CMSの設置

×

○(会員登録機能なし)

○(会員登録機能あり)

フォーラムの閲覧

フォーラムの投稿(公開)

個別の相談(非公開)

×

操作ガイダンス

×

モジュールの導入相談

×

モジュールのインストール

×

×

モジュールの初期設定

×

×

メンテナンス

×

×

セキュリティアップデート

×

×

料金

0円

9,800円(税込)

29,800円(税込み)

申込み

今すぐ無料で会員登録する